fc2ブログ

ブロガるbunny

トイカメ。
L-magazine no.365 8月号を購入してみました。

今日の学校の帰りに、同じ部同じゼミの友人Mが
「見て見てーん♪♪♪」っつって見せてくれて、
速攻その後バイト行く前に購入しちゃいました。

今月の特集は写真。
『Shall we shot?』と題しまして
主にトイカメラとか、カメラ屋さんとかが紹介されています。

Mが言ってました。
正統派じゃないかもしれないけど、可愛いよね、って。
今回はそれについて。

確かにLマガに載ってるのは
『初心者』『可愛い』『流行ってる?』『オシャレ』とか
そういうkey wordsが浮かび上がりそうな「写真」のこと。
可愛いトイカメ・クラシックカメラ達が沢山並んでいる。
ん?あれ、クラシックカメラっていうのかなぁ?
MF(マニュアルフォーカス)の、ちょっと懐かしめのヴィジュアルのカメラ。
クラシックかは分かりませんが、そういうのん。

やっぱ雑誌の特集で組まれるのなんて
こういう『イワユルオシャレ写真』なのかなー、と思う。
見た目の可愛いトイカメで撮ろうよ!
ピンボケしたって、それも味じゃん!
なんかカメラ提げてたらカッコイイじゃん!
『イワユルオシャレ写真』って、私の定義ではそんな感じ。

と、ひととおり貶しましたが、
私、其れを否定することを以前より減らしました。
いや、ほんとですって。

『お手軽に芸術家気取れる』
インスタントカメラや、コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)以外の
"それっぽい"カメラ持ってたら、
なんかカッコイイなぁ、って思いませんか。

シャッター押したら撮れる、便利なカメラがいっぱいある。
最初の写真機はピンホールカメラといって
ただの四角い箱に、ちいさい穴をあけただけ。そんだけ。
なんともprimitive。
そっから色々進化して、今に至る訳ですが、
トイカメラはその進化を逆行している訳です。

きちんとしたカメラは可愛くない。
きちんと撮れてしまうのは面白くない。
イカレてしまって欲しい。
ピントも露出も色味も、
厳密に言うと構図だってイカレる。
一眼レフと違い、覗くとことレンズが別々だと
被写体に寄ると視差(だっけ?)がでる。
まーよーするに画面が見たまんまは映らないってこと。

そんなイカレた写真が小気味良い。


目新しいからか。そうかもしれない。
けど、そんなイカレ写真に惹かれる時、
私は多分、そのイカレた中に、
なんかしらん、"雰囲気"が
ふんだんに組み込まれてるのを感じている。
"感情"と言ってもいいものかもしれない。


きちんとした写真は、きちんとしている割にやっぱり真実ではないから
いやなのかもしれない。
写真 という 『ホントだけどちょっとウソ』の絵を
おもいっきり『ホントのウソです。』と公言する、
イカレた写真が、割り切っていて気持ちいいのかもしれない。


primitiveの話に戻る。
全自動でもシッカリ撮れるカメラがある今
マニュアルで色々いじりたい、と思うのは
『自分の感情を出す』ための最善の方法を探すためかもしれない。
どこまで、遡るか。

最初はフルオートで。
だんだんと絞り優先・シャッター優先、露出補正したり露出固定したり
色々マニュアルにおとしていく。
私は今そんな感じ。

フルマニュアルが目標、ではない。
自分が「イイ」場所まで。
フルマニュアルが無条件に偉い、
という訳はない。と、私は思う。

もちろんそこまで遡れるってのは凄い技術だとは思う。

トイカメが、ちゃんとした選択肢を経た上での選択なら良い。
自分の感情を表すにはイカレてくれた方がいい、
というならそれはそれでいいと思う。

コンデジ作品も同じ。
コンデジの方がいいと思って撮った、というなら良いと思う。

ただ、選択肢がないうちにトイカメは・・・
どうなんだろう。と、
やっぱり少し、思う。


けどさ、ホンマに何も知識なくてしょっぱなからHOLGAって
映んの???
私全然トイカメ分かんないんやけど、
露出とかどうなってんねやろか。
インスタント的な感じなんかな?
全部固定で。


春頃、ある友達がフルマニュアルのカメラを持ってきて
「使い方教えてくれへん?」って言ってきたけど
あの子、結局使えたのかなぁ。
全くの初心者で、「可愛いから!」ってだけで買ったらしい。
確かにすごい可愛かったけど、
露出計なしで、
シャッタースピード・絞り・ピント、全部マニュアル。
使えたのかなぁ~・・・
やっぱり技術が無くて、映らなくて
「なんだ壊れてるやん」ってなるんじゃないのかなぁ。
(なんか壊れてたらしいよ、と人づてに聞いた。)

だから、見た目でトイカメに飛びついても、
やっぱり「きちんとやる気」がないと、
なんも撮れないんじゃないかな。
そして、やっぱ離れるんじゃないかなぁ。

だから、トイカメをし続けている人は、
全然「邪道」じゃないのかもしれない。
全然「フマジメ」じゃないかもしれない。

さー、トイカメ使ったことないし分からないけど。


写真と写真機の話がごっちゃになってしまって悪いけど、
トイカメを選ぶ理由に『可愛いから』というのは
あながち悪くないかもしれない。
さんざん『動機が不純』よばわりしたのに
意見が二転三転してすみませんが。(笑)

だって、明らかに被写体の『構え度数』が違う。
エランとタムさんを使うようになって、本当に思う。
マジで、被写体が"構えて"しまう。

あの時の悔しい感じを思い出すと、トイカメでにゃーにゃー撮った方が
被写体を断然リラックスさせるかもしれん、と思った。

写真だけ見ると「一眼で撮った方がいい」と思われるかもしれないものも、
それは「トイカメだからこそ引き出せた表情」かもしれない。

そう考えると、欲しいなー、トイカメ。
てかトイカメっつっても色々あるんだよねぇ。
なんかひとくくりに話してしまって申し訳ない。
ちなみに私が欲しいと思ったのは
110フィルムを使う、ちっちゃいカメラです。


コンデジ・トイカメの写真作品は、
正統派じゃなく、邪道なのか。
私はそうは思わないかなー。
ただ、どこまでを『写真』にするかじゃないかな。
色をいじくりたおした写真。ラクガキ入れた写真。
ちょきちょき切ったり貼ったりした写真。
それも、覆い焼きするとかトリミングするとか
白い枠を入れるかとか、そういうのと同じように
「魅せ方の工夫のひとつである」
(ちょっと激しいけど)と言ってしまえば
全然邪道なんて言えないんじゃないかなぁ~。
つーか写真のような絵のようなモンとかも実際あるね。

ま、そんなとこまでを写真としてしまうと
他人は何も批評のしようがなくなるので
というか批評しにくいので
一番狭い意味での写真、
飾り物を取った、写真の基礎的なものを磨こうという風潮から、
部ではコンデジやトイカメはなかなか肩身が狭い。
今はそうでもなくなってきてるけど。


まー、けど写真ってすぐ誰でも芸術家気取れるモノかもね。
まー、けど写真機ってすぐ誰でもオシャレで持てちゃうモノかもね。

けどそんな簡単にさわれる、けどものすごくだだっ広くて
どんだけやってもどこの端っこにも辿り着けなくて
天気・被写体・自分のウデ・写真機・
場所・雰囲気・カメラに映らない人やモノも
色んなベクトルの条件が走りまくる中で
今起こっている立体の現実を
プチンとボタン押したら一気に二次元化する
そんな写真が
私はやっぱり好き。


なんかわけわからなくてごめんなさい。





あ!そういえば私も
オモチャカメラみたいのん持ってるわ。(笑)
水色の、なんか可愛いアホくさいプラスチックの奴。
結構あれで撮れるんだよなー。
けど確かフィルム巻上げにコツがいるんだ。
なんかトイカメっつったらオシャレな響きだけど、
なんかそう言いたくはないような顔してんだよなー(笑)
ま、アイツも試しに晴天下で使ってやろう。
昔々、1500円くらいで買ったけど、
装填の仕方すら分からなくて大学入るまで眠ってたあの子。
ほら、やっぱ多少分かってないとトイカメって使えないんだよ。
私がアホなだけかな?(笑)






Mが電車の中で、
「なんか焦点距離とかレンズあれこれとかよぉ知ってるけど、
そういうのどこで知るん?」って言ってたけど
私そんな大層なことは全然知らないよ。
焦点距離は、中学校の理科の時間にやった「光と像」だっけ?
なんかそういう話をある時思い出してん。
あ~れは繋がったねー(笑)理科と写真が。(笑)
焦点距離が短いと何故画角がデカなるのかも分かっちゃったもん。
(ア、簡単すぎましたか。私にとってはビックリヒラメキだったのよぉ~!)

あとは、もちろん「写真の学校の教科書」
(うちの部の推薦本・笑)で学んだってのもあるけど
いつだっけなぁ、2回んなってからくらいかな。
結構カメラマニア向けっぽい感じの
フルカラーの『はじめての一眼レフ!』とか
立ち読みしまくっててん。
その時の知識も多少だけどあると思う。
あれ、被写体は限りなくダサイorツマランが
理屈を理解するには充分だったと思う。
あの頃、
芸大の写真学科は
何を教科書に使って勉強してるんやろー?って
本気で芸大の友達に聞こうかと思ってたわぁ。
(もしくは本気で芸大の売店に潜ろうかと・・・笑)

てことで、
私はだいぶ前から「写真の学校の教科書」を探してた訳です。笑
ちょーっと、GETするのが遅かったかもなぁ~(笑)
ま、しゃーない。出会えただけマシかっ!
ドラさん、thank youですっ!






ここまで言って何だけど、
Lマガ購入に踏み切ったキメテは
もしかすると『ガンダムで博覧会』だったかもしんない~!!(笑)
スポンサーサイト



Comment
時間がないのでとりあえず手短にそんなアナタにこちらのブログをご紹介。
http://fast-eddy.air-nifty.com/river/
2005/06/28(火) 10:11:07 | URL | りゅう #akW1sRJg[ 編集]
おぉ!いいブログですね!お知り合いですか?
トラバしようかとも思ったけどウチのブログしょぼすぎるので自粛……(爆
よわ!私弱っ!!
2005/06/28(火) 23:48:01 | URL | あい #mauyLjdI[ 編集]
こんばんは
はじめまして。いろいろリンクしている間にこちらにたどり着きました。りゅうさんからご紹介にあずかりましたShigと申します。

丁度、同居人が買ってきていたL-magazineを読んでいたところでもありタイムリーな話題でうなずきながら読ませていただきました。(トラックバックしていただけたらよかったですのに・・・今からでもどうですか?(笑))

写真にはいろんな楽しみがありますので最終着地点は人それぞれかと思います。ただ、折角興味をもった世界なら変な誤解やトラブルで中途でやめてしまってはすごくもったいないと思うのですね。(トイカメラから入って、写真ってこんなもんかと見切ってしまったり、中古カメラでトラぶって嫌な思いをしたり・・・)
そういった意味では失敗しても経済的に負担のかからないデジタルカメラは入り口としてはいいかもしれません。でもできたらそこを出発点にもう少し写真の世界を広い視野で見てもらえたらな・・・・と思います。
自分が今まで変な偏見で写真とは遠いポジションにいただけに実感として感じます。(その反動で分今では存分に楽しんでいますけど)

※もしご迷惑でなければリンクを張らせてもらってもよろしいでしょうか。

>りゅうさん
ご紹介ありがとうございます。りゅうさんのサイトにもまた遊びにいかせてください。←飛行機好き
2005/06/29(水) 00:50:31 | URL | Shig #JalddpaA[ 編集]
あら、管理人さんがいらっしゃいましたね。
ウチのサイトが参加してるウェブリングで偶然行ったサイトのリンクをたどって発見しました。
すごく味のある写真だと思ったのでちょくちょくと覗かせて頂いてました。
我がサイトもご覧になられたようで有り難うございますm(_ _)m



さて、時間があるので手長に(笑)
結局カメラなんちゅもんは手段の一つで目指す結果に到達できれば何でもいい訳で。
ただ、どの手段を使えばどういう結果になる・・・と導き出すのは経験と知識と技術がないと不可能。
その三つを育てるためにあえて皆様に滑走路を敷いてるわけ。
それさえ身に付けばあとは自由に飛び回ってくれて結構。
それには35mmの一眼レフがあらゆる事が出来て一番いい。

ワタクシがトイカメを薦めないのは、
「『私にとって写真は自己表現』と言うけれど、一眼レフを自分の思うように使えないのに、
更に言うこと聞かないトイカメでアナタに何が出来ますか?」
「それはただ単にトイカメを使っただけの写真でしょう。どこにアナタらしさがあるの?」
って事なんだわ。
自分で自分のカメラを使いこなせるだけの腕があるならトイカメも全くOK。
上手い人が使えばトイカメもかなり使える。
でもまだ未熟な人が持ってもただシャッター切るだけになりかねない。
そんなわけで、部じゃトイカメ薦めないんですわ。


そんな自分のトイカメはいまIXYなんです。
そんなに気合いは入れないけどなんとなく残しておきたい写真がある。
あくまでトイカメってのはそういう存在だと思う~。




2005/06/29(水) 01:08:32 | URL | りゅう #akW1sRJg[ 編集]
Shig様>
はじめまして!お越しくださいましてホントありがとうございます!
まとまりのない文章でさぞ読みづらかったことでしょう……(笑)
申し訳ないです(>_<;)

そうですよね、トイカメラで思うように写真が撮れなくて
なんだ面白くない、となってしまうなんてもったいなすぎますよね。
フルマニュアルを持つ友人も、写真から離れていって欲しくないなぁーって思います。
写真とは遠いポジションにいらっしゃったんですか?!
あんな素敵な写真をお撮りになるのに……びっくりです。

リンク、こんなアホブログでよければなんぼでもOKです!!!
(てか、こんなんでいいんですか?!汗汗汗)
じゃ、じゃぁ私もリンクさせていただいちゃってもよろしいですか?!(ドキドキ)
あ、トラバさせていただいちゃいました!アリガトウゴザイマス!

りゅ>
そうそう!自己表現つーかそれカメラに撮らされてるやん!みたいなね(笑)
私が撮った写真、つーよりトイカメが撮った写真、て感じ。
つか部でトイカメ薦めないのはモチロンでしょ!(笑)
てか例会の記録全部読んだよ。「オレは鬼じゃない!」って連呼してたみたいやね!爆笑
写真部も幅が広すぎてどこまでの"加工"まで認めるか難しいよなー。
もうさ、いっそ『ノートリノー加工作品(技術向上部)』と、
『加工してアソんで作品として完成したのん(応用実習部)』と
2部に分けて批評しちゃえばっ?!(笑)
ナンツテー。(-ω-)
2005/06/29(水) 22:22:47 | URL | あい #mauyLjdI[ 編集]
投稿欄
URL:
Comment:
Pass:
 
Trackback
トラックバックURL
Designed by aykm.